養育費等のご相談の流れ

サイトマップ
養育費等 男の離婚相談室 男性のための離婚相談窓口です。

養育費等の相談 男性のための離婚相談窓口における相談の流れ。

養育費等 男の離婚相談室の相談業務等の流れについて

 あなたとの信頼を築いていくプロセス

一般的で基本的な相談業務の流れについて、説明したします。

面談電話相談を希望される方は、
日程調整が必要となりますので、予約制にさせていただいております。
そのために希望日時を第3希望まで、記載してください。
細かな個別具体的な内容は相談時に対応いたしますので、
予約時は相談内容の概略を簡単に、お伝えください。

電子メールによる相談など、
ご相談の流れは、下に示させていただきます。


1. あなたからのお問い合わせ

個別具体的な回答は、すべて有料となります。
空き状況など、ちょっとした問い合わせだけの場合や、
ご相談方法などの疑問点、業務の進め方など、
ご不明な点に関しましては、
0円で対応させていただきます。
ご安心ください。

具体的な質問には、具体的な回答をご用意いたします。
すぐに回答できる旨をお伝えして、
振込口座等をお知らせいたします。
入金していただいた後、
私どもが、用意している回答を、
伝えさせていただくことになります。

できれば、可能な限りで結構です。
お問い合わせの段階で、すでに、わかっている情報は、
多くいただけたらと思っています。
離婚に至るまでの経緯と内容。
離婚原因と考えられる事。
相手方の言い分。
それに対する、あなたの考えや反論点。
養育費や離婚の調停に入りそうな場合は、
どのようなことが争点になっているのか。などです。
より詳細な情報収集と状況把握に、ご協力ください。

   

2. あなたからのお問い合わせの内容だけでは、
状況把握ができない場合、私どもは、あなたの問題課題を、
より正確に把握する必要がありますので、
私どもから、具体的に、あなたの状況を質問いたします。
そして、あなたの意思意志を、
確認させていただくことになります。

   

3. 私どもから、いくつかの質問をさせていただいた場合には、
あなたが、私どもからの質問に回答していただきます。
その回答に、あなたの主張とその根拠。
最優先して、考えていること。
最も心配していることなどを書き添えてください。

この時点で、ほとんどのケースの場合、
私どもの情報収集と状況把握は終了しています。

   

4. 私どもが、法的問題の有無について、
発生しているかどうかを判断します。
発生している場合は、どこに問題点があるのかを、
具体的に指摘し、対応のやり方などをお伝えいたします。
あなたは、入金した日時を連絡してください。
入金が確認できましたら、回答させていただくことになります。

   

5. あなたから、私どもの指摘や助言に対する、
あなたの考えをお知らせください。
すでに、私どもとのあいだには、
信頼関係が築かれていますので、
包み隠さず、あなたの考えと、
その根拠などをお聞きしながら、
解決策を考えていくことになります。


男性のあなたの望む結果を出すために

上の例は、ごく一般的なモデルケースです。
スピードが求められるケースなどでは、
料金は後払いで、どんどんと、業務ややり取りを、
進めていく場合もございます。
私どもと、あなたとのあいだに、
合意があることは当然の前提です。

この後からの進め方も、ケース・バイ・ケースです。
個別具体の事案によって、異なってまいります。
それぞれの時点で、しっかりと、
個別に説明させていただきます。

基本的には、あなたにとって、
望ましい解決策を見つけ出して、
あなたが納得できるようなカタチになるまで、
電子メールや電話などをフルに活用して、
やり取りをさせていただくことになります。
そして、あなたからのご依頼があれば、
離婚協議書を作成します。
無理にとは申しませんが、
作成されたほうがいいと考えております。

料金は発生します。有料です。
無料ではありませんので、積極的に、
あらいざらいの真実を打ち明けてください。
私どもは、あなたからいただく情報に基づいて、
状況把握に努めていることを、どうか忘れないでください。
くれぐれも、ご留意のほど、お願いいたします。

あなたが、より積極的で、
具体的な状況を説明して、質問されますと、
私どもも、それに応じた積極的で、
具体的な回答が、やりやすくなります。
やり取りもスムーズに進むことが多く、
結局、費用も安くつくことになります。

すべては。
あなたにとって、望ましい解決策を見つけ出し、
それを着実に実行していくことにあります。
あなた自身をさらけ出す覚悟が必要です。
このことに、是非とも、
気づいていただきたいと思っております。

私どもに対して、何か、隠し事をされますと、
あなたからの情報や私どもの経験に基づいて、
たどり着いた解決策が、まったく、
役立たないものになってしまいます。
また一から、
解決策や相手方への対応のやり方について、
練り直すことになります。
状況も一転して、不利になってしまいかねません。
ですから、あなたには、何も隠さず物申す。
このようなスタンスで、
私ども、『養育費等 男の離婚相談室』と、
やり取りしていただきたいと思っています。

「やり取りして解決していこう。」と、
感じていただけた男性の方は、今すぐ、
養育費等に関する相談予約・お問い合わせのページ を利用して、
ご相談予約、お問い合わせしていただきたいと思っています。
お急ぎの方は、その旨を記載してください。

養育費等 男の離婚相談室は、男性のあなたを味方いたします。




  行政書士 松本仁孝事務所

  〒582-0022 大阪府柏原市国分市場1丁目6-16
  電話:072-975-2400
  (原則 土日祝日はお休み 平日 9:00~17:00)